2019年の新語・流行語大賞はコレだ!自分の中でヒットした言葉について紹介してきました

こんにちは、小林です。

今回は、12月12日(木)に千葉で開催した「千葉朝食会モニスタ」での出来事について、ご紹介いたします。

今年の「新語・流行語大賞」というテーマで話をしてきました。世間とは異なる結果となり、とても面白かったです。

今回のテーマは「2019年自分的新語・流行語大賞」でした

今回で530回目となる、千葉朝食会モニスタ。今回は千葉での開催ということで、デニーズ千葉富士見店で開催してきました。

今回のテーマは「2019年自分的新語・流行語大賞」。

世間で毎年年末に発表されている「新語・流行語大賞」。それにちなみ、自分自身の中での今年1年流行った言葉は何か。「自分的新語・流行語大賞」をお互いに紹介してきました。

参加者は7名。人数が多いこともあり、様々な話や笑いが飛び交う、明るい会となりました。

今回紹介された「自分的新語・流行語大賞」とは?

まずは今回紹介された「自分的新語・流行語大賞」の一部をお伝えいたします。

  • ボックスカルバート
  • ワークマン
  • テンペ
  • どんつき

様々な「新語・流行語」が紹介されました。 面白かったのは、「ボックスカルバート」や「テンペ」など、他の人に馴染みのない言葉がいくつか出てきたこと。面白い言葉をたくさん知ることができました。

小林が紹介した「自分的新語・流行語大賞」とは?

今回、僕が紹介した「自分的新語・流行語大賞」はこちらです。

「スクワット」です。

今年の5月に、健康のために始めたスクワット。毎朝、30回×3セットこなすのが、僕の毎朝のルーティンです。

予定や寝坊でやらないことはありましたが、片手で数えるくらい。ほぼ毎日といっても過言ではないくらい、スクワットをこなしています。

スクワットで鍛えるのは主に下半身。人間の全身の筋肉は、6~7割が下半身が占めているため、実はスクワットはとても効率の良い筋トレなんです。

そのおかげで、今までは35度台だった体温が36度台に上昇。久しぶりに再会した人からは「体がスッキリした気がする」と言われるなど、筋トレ効果は絶大です。

ダイエットしたい方や冷え性が気になる方は、スクワットがオススメです。ぜひやってみてくださいね。

「自分的新語・流行語大賞」をやってみての感想

今回は、2019年の振り返りということで「自分的新語・流行語大賞」というテーマで話をしてきました。

面白かったのは、世間で発表された「今年の新語・流行語大賞」は1つも紹介されなかったこと。「自分的」ということもあり、自分の名での印象的な出来事や体験から生まれた言葉が紹介される結果となりました。

また、今年発表された「ヒット商品」の「ワークマン」は、なぜこんなに人気があるのか。紹介された人の話を聞いて、人気の理由が理解できました。早速、ワークマンの店舗を調べている人がいたので、近々行く人がいるかもしれませんね。

知らない言葉や世間の流行の理由など、面白い発見がたくさんあった会でした。

ちなみに、世間で発表された「新語・流行語大賞」はこちらです。気になる人はチェックしてみてくださいね。

https://www.jiyu.co.jp/singo/

次回の朝食会は「12月19日(木)」です

最後に、次回の朝食会のお知らせです。

朝食会は毎週木曜日に行っているので、次回の開催は12月19日(木)。会場は海浜幕張のタリーズコーヒー海浜幕張店になります。

12月は毎年恒例の1年の振り返り企画。第3弾となるテーマは「2019年印象に残った世間のニュース」です。

年末になると、新聞やテレビなどで紹介される「世間で起こった1年の出来事」。今年起こった世間のニュースの中で、自分が最も印象に残ったニュースは何かを紹介してください。

参加費は無料です。カフェなので、食べ物・飲み物を各自購入のうえご参加ください。遅刻、早退でも大丈夫です。朝7時から8時半くらいまで流行っているので、その時間内でしたらご自由にお越しくださいね。

第531回千葉朝食会モニスタの詳細はこちら
https://chiba-morning.com/next/531/

12月19日(木)の朝7時に、海浜幕張でお待ちしています^^

それでは!

この記事を書いた人

小林 豪志(こばやし たけし)
集客アップ・売上アップコンサルタント

ホームページやチラシなどの「文章」を見直し、集客アップ&売上アップにつなげる方法をお伝えしています。