アパホテル幕張のテレワークプランを利用してきました

こんにちは、小林です。

SNSの投稿で知ったのが、千葉市のテレワーク推進事業。

千葉市内にあるホテルのテレワークプランを利用すると、割引料金で利用できるとのこと。

「コレは面白い!」この事業に興味を持ち、先日 アパホテル&リゾート東京ベイ幕張の「テレワーク応援プラン」を利用してきました。

これから「テレワークプラン」の利用を考えている方は、ぜひご参考ください。

アパホテル&リゾート東京ベイ幕張の場所

今回利用したアパホテル&リゾート東京ベイ幕張は、JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩10分ほど。

海に最も近い場所にあるホテルです。

駅から降りて、幕張メッセやZOZOマリンスタジアムのある方へまっすぐ歩いていきます。

駐車場の利用は無料

自分は今回、車で行きました。テレワーク応援プランを利用の人は、無料で駐車できます。

また、ホテル利用中に車で出かける場合、もう一度駐車場へ入って駐車券を発行し、フロントへ持っていけば無料になります。

これなら、ホテル利用中に外出しても安心ですね。

料金はチェックイン時にお支払い

チェックインは、入り口から入り、左手奥の受付です。

今回の利用時間は、8:00~19:00まで。受付時に説明を受けます。

そして、個人情報を入力した後に料金を支払うのですが、なんと「テレワーク応援プラン」を利用する場合は、割引が適用されます。

この割引制度は、千葉市が実施している「テレワーク推進事業」というもので、個人負担1,000円以上で、最大3,000円負担してくれる制度。

今回の「テレワーク応援プラン」は4,500円だったため、3,000円割引の1,500円の支払いとなりました。

千葉市のテレワーク推進事業とは?

観光やイベントの自粛により大きな影響を受けている宿泊業では、自宅でのテレワークで不便を感じている方や、職場に通えなくなっている方などのため、「テレワークプラン」を提供しています。千葉市では、市内ホテルのテレワークプランを割引料金で利用できる制度を創設しましたので、ぜひご利用ください。

千葉市ホームページ:テレワーク推進事業より

対象ホテルのテレワークプランを利用した場合、利用者は最低1,000円負担する必要がありますが、最大3,000円割引になる制度です。

例えば・・・

・5,000円のプランの場合は、最大3,000円オフとなり、利用者は2,000円を支払います
・3,000円のプランの場合は、利用者は1,000円支払い、2,000円オフとなります

利用の際は、この用紙に記入します。

これに記入するだけで、3,000円割引になるのだから、利用しない手はないですよね。

ホテル20階からの景色は最高でした

今回割り当てられた部屋は、50階建てのセントラルタワーの20階。部屋に入ってみると、海側の部屋でした。

机が窓を向いていて、景色を眺めると、目の前は最近完成した「JFA夢フィールド」が。できたばかりなのでとてもキレイですね。

ちなみに、今の時期は北海道コンサドーレ札幌がここでキャンプをしているらしく、コンサドーレの練習を見ることができました。(入り口やコンビニでコンサドーレの選手と遭遇しました)

気になる部屋の設備は

部屋の設備は、机とベッド。(ツインルームでした)

そして、机の横には電源と有線の差込口があります。

ちなみに、有線ケーブルですが、机の引き出しの中にあります。わかりにくいので注意が必要です。(自分はフロントに電話して確認しました)

ちなみに引き出しの中には、アパホテルの社長の本が入っていました(笑) さすが、アパホテルですね。

今回の作業環境はこんな感じです。

気になる回線スピードは

仕事する人は気になるであろう回線スピードです。

有線でつないでみたら、なんと・・・

まさかの1M・・・。ちなみに無線にしてみたら

少しは上がったものの、ちょっと遅いです苦笑

実際に1件、Zoomを使った打ち合わせをしてみたのですが、回線が遅いこともあって、なかなかうまく接続できず。

ブラウジングする分には問題ありませんが、オンラインミーティングやデータの送受信には不向きなので、注意が必要です。

とにかく集中して作業ができます

作業してみての感想です。結論からいうと、集中して仕事をすることができます。

この日は提案書作成や記事作成を行いましたが、時間を断つのを忘れるくらい、仕事に専念することができました。

そして、たまに窓からの絶景を見ると良い気分転換になります。

昼食は注意が必要です

昼食ですが、ホテル内は新型コロナウイルス感染症の影響で閉まっているところがほとんど(2020年6月末現在)

一部はやっているようですが、事前予約制だったりします。

ホテルの中にあるローソンで買い物をするか、近くのWBGや駅前のプレナ幕張を使用するか、もしくは車に乗って出かけるのかのいずれかになります。

昼食は外に食べに行くということで、あらかじめ調べておいた方が良いかもしれません。

温泉の利用も可能です

なお、このテレワークプランですが、温泉も利用することができます。

試しに少し利用してきたのですが、ひとっ風呂浴びるのはいいですね。

昼食後だったこともあって、眠気はバッチリ吹き飛びました。

良い気分転換になるのでオススメです。

やってみての感想

いつもと環境を変えて仕事をしてきました。

ネット回線の問題はあったものの、絶景での仕事はなかなか捗ります。

自宅だと集中して仕事ができない。いつもと環境を変えたいという人にはオススメですね。

気になった方はぜひやってみてください。

この記事を書いた人

小林 豪志(こばやし たけし)
集客アップ・売上アップコンサルタント

ホームページやチラシなどの「文章」を見直し、集客アップ&売上アップにつなげる方法をお伝えしています。